来月9日韓国大統領選 政府間合意は解釈で変わり得る – Viewpoint

Home » 韓国 » 嫌韓 » 来月9日韓国大統領選 政府間合意は解釈で変わり得る – Viewpoint
嫌韓, 韓国 コメントはまだありません



来月9日韓国大統領選 政府間合意は解釈で変わり得る




安哲秀氏(左から2人目)、文在寅氏(右から2人目)ら

文候補のブレーン、外交方針で詭弁

 来月9日に迫った韓国大統領選で支持率トップを維持する最大野党「共に民主党」の文在寅候補は、親中朝・反日米の路線で北東アジアの安全保障を揺るがした盧武鉉元大統領の最側近だったことから同様の政策を取ることが予想される中、このほど文氏の外交安保政策のブレーンがその路線を明らかにした。日本との関係ではいわゆる従軍慰安婦問題に固執するあまり関係全体が悪化した朴槿恵前政権の政策を改めるようだ。(ソウル・上田勇実)


…【全文を読む】

記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ



コメントを残す