「香港は中国ではない」議場で旗広げた2人逮捕 香港 – NHK

Home » 中国 » 「香港は中国ではない」議場で旗広げた2人逮捕 香港 – NHK
中国 コメントはまだありません



香港の議会選挙に当選しながら議場で「香港は中国ではない」と書かれた旗を広げたことから議会への参加を禁じられた2人が無理やり審議に加わろうとして逮捕され、香港当局は条例を厳しく適用することで中国に反発する勢力を押さえ込む構えです。

香港の議会にあたる立法会では、去年10月、選挙で初当選した梁頌恒氏と游※ケイ禎氏が議員に就任する宣誓を行う際、「香港は中国ではない」と書かれた旗を広げたことから、議長から当面の間、議会への参加を禁じられました。

しかし、2人は翌月、無理やり議会の審議に加わろうとして警備員ともみ合いになり、けが人も出る騒ぎとなり、香港当局は26日になって違法な集会を開いた疑いで2人を逮捕しました。

香港の裁判所は、2人が議場で問題の旗を広げたことからすでに2人の議員資格は失われたとする判断を示していますが、2人はこれを不服として上訴しています。

香港の議会では、このほかにも中国の国旗を逆さまに飾った新人議員が国旗を侮辱した罪で逮捕・起訴されるなど、当局は条例を厳しく適用することで中国に反発する勢力を押さえ込む構えを見せています。

※ケイは「くさかんむり」に「惠」






コメントを残す