中国、金融監督を強化 習近平氏が指示 不正や規制逃れが横行 – 産経ニュース

Home » 中国 » 中国、金融監督を強化 習近平氏が指示 不正や規制逃れが横行 – 産経ニュース
中国 コメントはまだありません



 中国共産党の習近平総書記(国家主席)は25日に開いた会合で、金融監督を強化するよう、関係部門に指示した。国営通信の新華社が26日伝えた。金融業界で不正や規制逃れが横行し、監督側の政府幹部が摘発される例も相次いでおり、引き締めを図る。

 習氏は「金融の安定は国家の安定にとって重要だ」と指摘。「金融システムを揺るがす事態は絶対に防がねばならない」と強調した。不正摘発と、監督が行き届いていない部分の管理強化を指示した。

 中国では保険会社が規制に反して高リスクの株式に投資しているほか、銀行が集めた投資資金も正規融資以外の「シャドーバンキング(影の銀行)」を通じて不動産市場に流れ込んでいる。

 今月に入り、中国保険監督管理委員会トップ(閣僚級)の項俊波主席が党規律違反の疑いで調査を受け免職となった。(共同)






コメントを残す