中国・武大偉氏「日米韓と早期に交渉」 公明代表と会談 – 日本経済新聞

Home » 中国 » 中国・武大偉氏「日米韓と早期に交渉」 公明代表と会談 – 日本経済新聞
中国 コメントはまだありません



会談を前に握手する中国の武大偉・朝鮮半島問題特別代表(右)と公明党の山口那津男代表(26日、東京都千代田区)

会談を前に握手する中国の武大偉・朝鮮半島問題特別代表(右)と公明党の山口那津男代表(26日、東京都千代田区)

 中国の武大偉朝鮮半島問題特別代表は26日、公明党の山口那津男代表と都内のホテルで会談し、北朝鮮の核問題について「外交的手段で平和的な形で取り組む必要がある」と話した。「全面的に解決するために交渉を早期に開始したい」とも述べ、日本、米国、韓国との協議を始める考えを示した。

 山口氏は会談冒頭で「この地域の平和と安定のため、共に協力し合えるよう力を合わせたい」と述べた。武氏に対し「中国の役割は重い。対話による平和的解決を図るべきだというのは我々も同じ考えだ」と伝えた。

 武氏は北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の議長を務める。






コメントを残す