中国・香港株式市場・引け=中国株続伸、規制強化懸念が後退 – ロイター

Home » 中国 » 中国・香港株式市場・引け=中国株続伸、規制強化懸念が後退 – ロイター
中国 コメントはまだありません



 [上海 26日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 売買代金概 算 上海総合指数 3,140.8471 + 6.2797 + 0.20 3,132.9181 3,152.9534 3,131.4180 1969.4億元 前営業日終値 3,134.5674 (上海A株 ) CSI300指数<.C 3,445.183 + 4.209 + 0.12 3,440.253 3,466.565 3,439.151 SI300> 前営業日終値 3,440.974 中国株式市場は続伸して引けた。米経済への楽観論が再び広がったほか、国内での規制強化懸念が後退した。 上海総合指数終値は6.2797ポイント(0.20%)高の3140.8471。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は4.209ポ
イント(0.12%)高の3445.183。 中国当局によるデレバレッジへの取り組みを巡る懸念は行き過ぎとの見方が強まったことも株価を支えた。BNP
パリバ・インベストメント・パートナーズのエコノミストは顧客向けリポートで「中国のデレバレッジは緩やかなペー
スでしか進まない」との見方を示した。 新華社によると、中国共産党の意思決定機関である党中央政治局は25日、政府が積極的な財政政策と慎重な金融
政策を維持していくとの見方を示した。 ただ優良な大型株には利食い売りがみられ、高級酒メーカーの貴州茅台や家電大手のグリー・エレクト
リック・アプライアンシズ(珠海格力電器)などが過去最高値から下落した。 一方、河北省で新設される経済特区「雄安新区」との関連が深い10以上のコンセプト銘柄は引き続き買われ、1
日の値幅上限となる10%高となった。 セクター別の動きはまちまちで、新興企業向け市場創業板(チャイネクスト)は1年半ぶり低水準近辺
。 *香港市場のリポートはこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります) 






コメントを残す