日本側 北朝鮮への圧力強化 中国に協力求める – NHK

Home » 中国 » 日本側 北朝鮮への圧力強化 中国に協力求める – NHK
中国 コメントはまだありません



北朝鮮問題を担当する日本と中国の政府高官が会談し、北朝鮮に対し挑発行動の自制を求めていくため、制裁措置の厳格かつ全面的な履行に向けて、緊密に連携していくことを確認し、日本側は、圧力強化への協力を求めました。

外務省の金杉アジア大洋州局長は、26日午後、外務省で中国の武大偉特別代表とおよそ1時間半会談しました。
2人は、北朝鮮問題をめぐる6か国協議でそれぞれ首席代表を務めています。

会談では、北朝鮮に対し、さらなる挑発行動の自制を強く求めていくとともに、国連安全保障理事会の決議に盛り込まれた制裁措置の厳格かつ全面的な履行に向けて、日中両国が緊密に連携していくことを確認しました。
また、さらなる挑発行動が行われれば、断固として対応することで一致し、金杉局長は、北朝鮮への圧力強化に向けた中国の協力を求めました。

武特別代表は、このあと、岸田外務大臣を表敬し、岸田大臣は、挑発行動に対しては断固たる姿勢を示すことが重要だと強調したうえで、中国がさらなる役割を果たすよう求めました。






コメントを残す