中国民主化運動の象徴 劉暁波氏の妻の解放求め抗議 香港 – NHK

Home » 中国 » 中国民主化運動の象徴 劉暁波氏の妻の解放求め抗議 香港 – NHK
中国 コメントはまだありません



7月亡くなった中国の民主化運動の象徴的な存在、劉暁波氏の妻の劉霞さんが、中国当局によって外部との接触が断たれ所在が確認できなくなっているとして、香港の市民団体が劉霞さんのポスターを街角に貼る抗議活動を行いました。

香港の繁華街で12日行われた抗議活動には、中国の民主化を求める市民団体のメンバーなどおよそ15人が参加しました。はじめに市民団体の幹部が演説を行い、劉暁波氏が亡くなってから1か月になるが、妻の劉霞さんは中国当局の監視下におかれ、外部との接触が断たれた状態で所在が確認できなくなっていると非難しました。

このあと参加者たちは「劉霞さんを自由にしろ」などとシュプレヒコールをあげながら大通りでデモ行進を行い、尋ね人として劉霞さんの似顔絵や特徴などがかかれたポスターを沿道の店舗のシャッターなどに次々と貼り付けていきました。

抗議活動を行った市民団体の李卓人さんは「中国当局が劉霞さんに外部との接触を認めていないのは明らかだ。一刻も早い解放を要求する」と話していました。

劉霞さんは、当局によって外部との接触が断たれる中、体調の悪化が懸念されているということで、市民団体はインターネットも通じて、速やかな解放を呼びかけていきたいとしています。






コメントを残す