北京現代車、部品代金支払う…工場稼働中断事態が一段落(中央日報日本語版)

Home » 媒体 » 中央日報日本語版 » 北京現代車、部品代金支払う…工場稼働中断事態が一段落(中央日報日本語版)
中央日報日本語版, 韓国, 韓国・北朝鮮 コメントはまだありません



協力会社に部品代金を支払わず先月末から工場の稼働中断を繰り返していた北京現代車事態が一段落した。春から平均4カ月近く未納となっていた部品代金が14日から15日にかけてほとんど支払われたからだ。

高高度防衛ミサイル(THAAD)配備以降の販売急減と代金未納による協力会社の納品拒否で工場の稼働に支障が生じていた北京現代は一息つくことになった。関連業界によると、現代車と北京汽車の韓中合弁会社の北京現代は14日から部品協力会社に未納代金を支払ったことが確認された。

北京現代の関係者は「昨日、協力会社に未納代金をすべて支払い、代金問題が解決した」と述べた。これを受け、1次協力会社に続いて2次、3次協力会社まで次々と代金決済が行われている。

【関連記事】



コメントを残す