空の便 5時間遅延したら全額返金が可能に/台湾(中央社フォーカス台湾)

Home » 中国・台湾 » 空の便 5時間遅延したら全額返金が可能に/台湾(中央社フォーカス台湾)
中国・台湾, 中央社フォーカス台湾, 台湾 コメントはまだありません



(台北 16日 中央社)交通部(交通省)は15日、民間航空事業者と乗客との紛争処理規則「民用航空乗客与航空器運送人運送糾紛調処弁法」の改正案を公告した。今後、航空機が5時間以上遅延した場合、別便への振り替えを希望しない乗客には全額の払い戻しが可能になる。台湾の空港を利用する国内外の航空会社全てに適用され、遅延の理由が台風などの不可抗力であっても有効で、乗客に手数料は課されない。

同部民用航空局(民航局)空運組の韓振華組長は、新規則では旅客の選択肢が増えるため、自身のプランに合わせて臨機応変に対応できるとの見方を示している。

(陳葦庭/編集:塚越西穂)

【関連記事】



コメントを残す