クウェートが北朝鮮の大使を追放、ビザ発行も中断(中央日報日本語版)

Home » 媒体 » 中央日報日本語版 » クウェートが北朝鮮の大使を追放、ビザ発行も中断(中央日報日本語版)
中央日報日本語版, 韓国, 韓国・北朝鮮 コメントはまだありません



クウェートが北朝鮮大使を追放し、北朝鮮国籍者に対するビザ発行も中断したと米ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が16日に報道した。国連安全保障理事会が15日に公開した安保理決議履行報告書によると、クウェートは北朝鮮大使館の外交官の数を9人から4人に減らすことにし、ソ・チャンシク大使ら5人が本国に戻ることになった。クウェート政府はまた、北朝鮮国籍者に対するビザ発行のほか、満了した居住証の更新も認めないことにした。現在クウェートには北朝鮮人労働者6000人ほどが滞在している。(中央SUNDAY第549号)

【関連記事】



コメントを残す