台風18号 中国地方の各地に避難勧告(午後7時) – NHK

Home » 中国 » 台風18号 中国地方の各地に避難勧告(午後7時) – NHK
中国 コメントはまだありません



台風18号 中国地方の各地に避難勧告(午後7時)

中国地方では、午後7時現在で広島県と山口県それに岡山県のおよそ6万5000世帯、14万6000人に避難勧告が出されています。各自治体では、速やかに避難するよう呼びかけています。

広島県内で避難勧告が出されているのは、呉市が倉橋地区の全域2942世帯5404人。東広島市が安芸津町の全域の4412世帯9893人と、河内町入野地区の28世帯89人。坂町が沿岸部の948世帯2051人。三原市が大和町椹梨地区の430世帯1005人です。また、安芸高田市では市内の多治比川流域の一部の地域にも避難勧告が出されています。

広島

広島県内で避難勧告が出されているのは、呉市が倉橋地区の全域2942世帯5404人。東広島市が安芸津町の全域の4412世帯9893人と、河内町入野地区の28世帯89人。坂町が沿岸部の948世帯2051人。三原市が大和町椹梨地区の430世帯1005人です。また、安芸高田市では市内の多治比川流域の一部の地域にも避難勧告が出されています。

山口

山口県内で避難勧告が出されているのは、岩国市が周東町祖生の平前地区の一部の38世帯85人。田布施町が、東田布施地区の一部、584世帯1328人です。

岡山

岡山県内で避難勧告が出されているのは倉敷市が沿岸部の2万5185世帯、5万7764人。備前市全域の1万5669世帯、3万5326人。玉野市が沿岸部の1万791世帯、2万2952人。瀬戸内市が沿岸部の3454世帯、7759人。浅口市は、寄島地区の沿岸部の986世帯2129人です。






コメントを残す