中国でヒットしたスマホ向けファンタジーRPG「天命伝説」が日本上陸へ。リリースは2018年上旬を予定 – 4Gamer.net

Home » 中国 » 中国でヒットしたスマホ向けファンタジーRPG「天命伝説」が日本上陸へ。リリースは2018年上旬を予定 – 4Gamer.net
中国 コメントはまだありません




 2017年9月20日,中国KONGZHONGの日本法人であるKONGZHONG JP(コンゾン・ジャパン)は,上海盛月網絡科技と,スマートフォンアプリ「天命伝説」iOS / Android)の日本における独占ライセンス契約に基本合意したことを発表した。日本版のリリースは2018年上旬を予定している。

天命伝説

 本作は,中国のApp Storeにおけるセールスランキングで,総合の部21位,ゲーム部門18位にランクインしたファンタジーRPGだ。神々の陰謀に巻き込まれ,大いなる運命を背負った少年と少女を中心に展開される壮大なストーリーが特徴とのこと。
 作品の魅力には,デジタルTCGのデッキビルド要素とストラテジー要素を組み合わせたゲームシステムが挙げられている。さらに,ソロ,ギルドといった複数のバトル形式や,クラフトなどのタウン要素も楽しめるようだ。

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


KONGZHONG JP/空中網JPが、
中国・大手ゲーム会社、上海盛月網絡科技有限公司と
人気スマートフォンゲーム『天命伝説』の
日本における独占ライセンス契約に基本合意
〜正式リリースは2018年上旬を予定〜

中国オンラインゲーム開発大手「KONGZHONG/空中网」の日本法人であるKONGZHONG JP(コンゾン・ジャパン)/空中網JP株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:楊 彬、以下、KONGZHONG JP)は19日、中国・大手ゲーム会社の上海盛月網絡科技有限公司と、中国国内のApp Storeにおけるセールスランキングでゲーム部門18位を獲得した人気スマートフォンゲーム『天命伝説』の日本における独占ライセンス契約に基本合意したことをお知らせいたします。

本作品は、中国でリリースされ、大ヒットを記録したファンタジーRPGで、現在も好評配信中のタイトルとなっています。今回の独占ライセンス契約の基本合意により、KONGZHONG JPでは日本配信版に向け、開発に着手しており、各種リリース計画を進めております。正式リリースは2018年上旬予定です。

メインビジュアル
天命伝説

■『天命伝説』の概要
 本作は、神々の陰謀に巻き込まれ大いなる運命を背負った少年と少女を中心に展開される壮大なストーリーが特徴のスマートフォン向け王道ファンタジーRPGです。本ゲーム独自のデジタルTCGのデッキビルド要素とストラテジー要素を組み合わせたゲームシステムも大きな魅力となっています。

 また、ソロバトルやギルドバトルなどの複数のバトル形式が用意されており、本拠地ではクラフトなどのタウン要素があるなど、飽きが来ないゲームシステムが満載です。プレイヤーは、少年と少女を中心としたパーティを率いて、さまざまな難関をクリアしていきますが、メインのストーリーだけでなく、賞金首の討伐といった多様な任務をこなしながら世界の謎を解き明かしていくことが目的となります。

・プラットフォーム:iOS/Android
・価格:基本無料(アイテム課金あり)
・サービス開始時期:2018年上旬予定

■『天命伝説』の中国での実績
 本作は、中国国内のApp Storeにおけるセールスランキングで総合の部では21位、ゲーム部門では18位を獲得したヒットタイトルとなっています。






コメントを残す