[経済]中韓通貨スワップ協商“霧中”…今後のシナリオ3種 – innolife.net

Home » 韓国 » 通貨スワップ » [経済]中韓通貨スワップ協商“霧中”…今後のシナリオ3種 – innolife.net
通貨スワップ, 韓国 コメントはまだありません



2017/10/12(Thu) 10:45

[]

中国と韓国が結んだ通貨スワップが、10日に一旦終了したが、協商がどう進行するかは“霧の中”だ。 

両国が再延長に焦点を当てて、協商に乗り出していることが伝えられたが、中国が第19次共産党全国代表大会(党大会)が開かれる18日以降に協商の輪郭がつかめる展望。 

苦心する韓国銀行総裁。






コメントを残す