(朝鮮日報日本語版) 韓国の家計債務増加率、3年ぶりに1桁台に(朝鮮日報日本語版)

Home » 媒体 » 朝鮮日報日本語版 » (朝鮮日報日本語版) 韓国の家計債務増加率、3年ぶりに1桁台に(朝鮮日報日本語版)
朝鮮日報日本語版, 韓国, 韓国・北朝鮮 コメントはまだありません



 文在寅(ムン・ジェイン)政権発足以降、不動産投資規制が強化されたことで、住宅ローンが引き締められ、今年の家計債務の増加率は3年ぶりに1桁台に低下し、7%台となる見通しだ。

 金融当局によると、今年の家計債務増加率は7.5%前後が見込まれる。同増加率は2013、14年に5.7%、6.5%で推移した後、15年に10.9%と2桁台に上昇し、昨年は11.6%を記録していた。

 家計債務は銀行などからのローンとクレジットカード債務で構成される。昨年末時点の家計債務は約1343兆ウォン(約136兆5000億円)だったが、今年10月末までの増加幅は74兆5000億ウォンで、前年1-10月の増加幅に比べ24兆3000億ウォン縮小した。

 例年11-12月は季節的要因で融資がやや増える傾向がある点や全体の5-6%を占めるクレジットカード債務の増加分を考慮しても、今年の家計債務の増加率は7%台にとどまるとみられている。

【関連記事】



コメントを残す