韓流TWICEのNHK紅白歌合戦出場が内定!=韓国ネットも沸く「日本の歌手も夢見る番組でしょ?」「海外で韓国の地位を高めてきて」

Home » 媒体 » レコードチャイナ  » 韓流TWICEのNHK紅白歌合戦出場が内定!=韓国ネットも沸く「日本の歌手も夢見る番組でしょ?」「海外で韓国の地位を高めてきて」
レコードチャイナ  コメントはまだありません



2017年11月15日、韓国・OSENは、日本人メンバー3人を含む韓国の9人組女性アイドルグループ「TWICE」のNHK紅白歌合戦への出場が内定したと、日本の報道を基に伝えた。

NHKによる出演者の正式発表は16日の予定だが、TWICEの出演が決まれば、2011年のKARA少女時代東方神起以来、韓国グループとしては6年ぶりの出演となる。

韓国はもちろんのこと日本でも高い人気を集めているTWICEは、今年6月発売の日本デビューベストアルバム「#TWICE」が日本レコード協会のゴールドディスク認定でプラチナ認定を受けており、先月発売された日本初のオリジナルシングル「One More Time」でも25万枚以上の売り上げを記録しプラチナ認定を受けていた。日本に進出した韓国女性アイドルグループがシングルでプラチナ認定を受けるのは今回が初めてで、同年内のシングル・アルバム双方でのプラチナ認定も初の快挙だという。

韓国のネット上ではこれまでも紅白歌合戦への出演の可能性に言及する書き込みがみられたが、今回の報道を受けて「本当?マジですごい」「うれしいね」「日本でのテレビデビューはMステ。6カ月で紅白歌合戦出演とは、日本でも相当人気なんだね」「紅白って、日本の歌手でも出るのが夢だという番組でしょ?」「日本のネットではいつもたたかれてたけど…」「来年はドームツアーもいけるんじゃない?」「海外に行って韓国の地位を高めてきて」など、喜びの声が相次いでいる。






コメントを残す