北朝鮮外務省、米高官らの発言を非難「戦争を望まないが避けることはない」(WoW!Korea)

Home » 媒体 » WoW!Korea » 北朝鮮外務省、米高官らの発言を非難「戦争を望まないが避けることはない」(WoW!Korea)
WoW!Korea, 国際総合, 韓国 コメントはまだありません



北朝鮮は6日、米国の高官や議員の対北強硬発言を非難し、「戦争を望まないが、決して避けることはない」と伝えた。

 北朝鮮外務省の報道官はこの日、朝鮮中央通信の記者との質疑応答で「米国が朝鮮半島で我々を狙った史上最大の合同空中訓練を強行している中、最近、米国の高官たちが相次いで好戦的な妄言を並べるなど尋常でない動きを見せている」としてこのように述べた。

 報道官はまた、「北朝鮮との戦争の可能性が増大している」や「先制攻撃の選択が近づいている」などの発言を取り上げ、「我々へ朝鮮半島での戦争勃発に備えろと信号を送っているとしか解釈できない」と主張した。

 さらに、「米国が我々の自制力を見誤り、核戦争の導火線に火をつけるのであれば、磨きに磨いてきた屈強な核武力で代価を支払わせる」とし、「米国は自重自粛する方がいいだろう」と警告した。

【関連記事】



コメントを残す