訂正:中国国営メディア、核攻撃受けた場合の緊急対応策を掲載 – ロイター

Home » 中国 » 訂正:中国国営メディア、核攻撃受けた場合の緊急対応策を掲載 – ロイター
中国 コメントはまだありません



[北京 6日 ロイター] – 北朝鮮との国境に近い中国吉林省(訂正)の新聞は6日、核攻撃を受けたり核爆発があった場合、住民がどのように対応すべきかをまとめたガイドラインを掲載した。

国営メディアのJilin Daily紙は、核兵器が従来型兵器とどのように異なっているかを説明した上で、核攻撃を受けた時に屋外にいた場合、溝や水路などに身を伏せて淡い色の衣服で皮膚を覆ったり、川や湖に飛び込むよう指示している。

また、靴を水洗いしたり、綿棒で耳を掃除するなど、放射性物質を除去する方法をイラスト付きで説明している。

北朝鮮など特定の国による核攻撃の可能性には触れていない。

*英文の訂正により、6日配信した記事の本文1段落目の「吉林市」を「吉林省」に訂正しました。




私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」



コメントを残す