浅田真央、年末にスケーティング披露…キム・ヨナは?(中央日報日本語版)

Home » 媒体 » 中央日報日本語版 » 浅田真央、年末にスケーティング披露…キム・ヨナは?(中央日報日本語版)
中央日報日本語版, 韓国, 韓国・北朝鮮 コメントはまだありません



キム・ヨナのライバルで4月にフィギュアスケートから現役引退した浅田真央(27)が、今月31日にTBS系で放送される恒例のスポーツ特番「KYOKUGEN 2017」で、スケート演技を生披露することが7日、分かった。

全国の生放送で浅田真央が演技を披露するのは、昨年末の全日本選手権以来約1年ぶり。浅田真央が大好きな歌手の生歌に乗って滑るスペシャルプログラムとなる。プログラムは浅田真央が構成や衣装の選択にまでこだわったセルフプロデュース。歌手は当日まで発表せず、番組関係者は「ミリオンセラーのある人気歌手」と話した。

練習と準備に打ち込んでいる浅田真央は「実は日本語の楽曲で滑るのは初めて。歌詞に込められた思いをかみしめながら全力で滑りたい」と話している。

一方、浅田真央より3年先に引退したキム・ヨナは平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)広報大使として、聖火リレーやキャンペーンモデル活動など来年の平昌五輪の成功のために全力を尽くしている。

【関連記事】



コメントを残す