JYP新人ボーイズグループStray Kids、フェリックス&キム・スンミン&ヤン・ジョンインの予告イメージを公開 – Kstyle

Home » 韓国 » Kの法則 » JYP新人ボーイズグループStray Kids、フェリックス&キム・スンミン&ヤン・ジョンインの予告イメージを公開 – Kstyle
Kの法則, 韓国 コメントはまだありません



写真=JYPエンターテインメント

Stray Kidsの個人予告イメージの最後の主人公であるフェリックス、キム・スンミン、ヤン・ジョンインがモノクロの写真の中でも輝く魅力で視線をひいた。

JYPエンターテインメントが2018年、新しく披露する9人組のボーイズグループStray Kidsは、8日正午アルバム「Mixtape」を発売する。

これに先駆けて、2日から個人予告イメージをリレーで公開中で2日、バン・チャン、キム・ウジン、イ・ミンホ、3日にソ・チャンビン、ファン・ヒョンジン、ハン・ジソンに続き、4日正午自社公式SNSとStray Kidsの公式SNSチャンネルにフェリックス、キム・スンミン、ヤン・ジョンインのイメージをすべて公開し、個人別予告映像の公開を完了した。

彼らは個人予告イメージでそれぞれの個性をアピールし、アルバム「Mixtape」に対する期待を高めた。

フェリックスは、Stray Kidsのデビューの過程を収めたリアリティ番組Mnet「Stray Kids」で耳を捉える低音ボイスと突拍子もない姿で、視聴者の視線を集めた。今回の予告映像を通じて、反抗的ながらも憂愁に包まれた眼差しで、ギャップのある魅力をアピールした。

魅力的な音色を持つボーカルポジションのキム・スンミンは、イケメンなルックスと柔らかいカリスマ性をアピールして視線をひいた。

16歳の最年少ヤン・ジョンインは、暗い背景の中でも爽やかな魅力でユニークな雰囲気を漂わせた。

Stray Kidsは12月19日に韓国で放送が終了したMnet「Stray Kids」を通じて最終的に選抜されたJYPの新ボーイズグループで、バン・チャン、キム・ウジン、イ・ミンホ、ソ・チャンビン、ファン・ヒョンジン、ハン・ジソン、フェリックス、キム・スンミン、ヤン・ジョンインの9人のメンバーで構成されている。視聴者たちの高い支持を得て9人組でデビューを確定したStray Kidsは、番組の延長線上としてプレデビューアルバム形式のアルバムを発売し、音楽界に第一歩を踏み出す。

アルバム「Mixtape」は、Mnet「Stray Kids」でメンバーたちが各段階別のミッションで披露した7曲が収録されている。最初のミッション曲でタイトル曲「Hellevator」をはじめ、生放送のファイナルミッションで公開した「Grrr総量の法則」と「若い翼」、新村(シンチョン)でのバスキングで披露した「YAYAYA」「3:3:3」、ユニットミッション曲「GLOW」「School Life」、そして「4419」まで、Stray Kidsはプレデビューアルバムから全曲を自作曲で収録した。

タイトル曲「Hellevator」は、Stray Kidsが苦しみと努力の時間をくぐり抜けて、トップに向かって進むという抱負を表現した楽曲だ。

アルバム「Mixtape」はStray Kidsが2018年、音楽界本格デビューに先駆けて披露する前哨戦のようなもので、彼らのデビューを心待ちにしているファンたちの期待を高める一方、作曲・作詞能力を保有するStray Kidsの音楽的実力と彼らが求める方向性を垣間見ることのできるアルバムとして期待を高めている。

記者 : ソン・ミギョン






コメントを残す