(世界発2018)アフリカ、人口爆発 2050年に倍増25億人、6割が若年層(朝日新聞デジタル)

Home » 国際総合 » (世界発2018)アフリカ、人口爆発 2050年に倍増25億人、6割が若年層(朝日新聞デジタル)
国際総合, 朝日新聞デジタル コメントはまだありません



 アフリカ大陸の人口が急増している。全54カ国の人口約12億5600万人は、国連の推計で2050年には倍増して約25億人となり、世界全体の4人に1人を占める見通しだ。6割を若年層が占め、世界各国の企業は経済成長と市場拡大を期待する。一方、貧困の撲滅や食料の確保など、一人ひとりの暮らしの問題の解決も待ったなしだ。(ラゴス=石原孝)

 ■巨大マーケット
 約1億9千万人と大陸最大の人口を誇るナイジェリア。昨年11月、最大都市ラゴス中心部の市場を訪れると、大勢の人々でごった返し、熱気があふれていた。洋服や干物を売る商売人の声が飛び交い、車のクラクションが鳴り響く。……本文:1,915文字
この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

朝日新聞社






コメントを残す