佐世保に強襲艦「ワスプ」到着へ=海兵隊F35艦載、運用へ-在日米海軍 – 時事通信

Home » 中国 » 佐世保に強襲艦「ワスプ」到着へ=海兵隊F35艦載、運用へ-在日米海軍 – 時事通信
中国, 南シナ海 コメントはまだありません



佐世保基地(長崎県)に近く配備される米海軍の強襲揚陸艦「ワスプ」=2017年8月、米バージニア州ノーフォーク海軍基地(米海軍提供)

 在日米海軍は12日、強襲揚陸艦「ワスプ」(約4万トン、全長約253メートル)が近く佐世保基地(長崎県佐世保市)に到着すると発表した。ワスプは短距離離陸・垂直着陸できる海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Bを艦載できるよう改修されており、岩国基地(山口県岩国市)に配備されている同機の運用範囲が広がる。

〔写真特集〕ステルス戦闘機F35

 ワスプ配備は北朝鮮や、東シナ海の沖縄県尖閣諸島海域、南シナ海で活動を活発化させる中国海軍をけん制する狙いもあるとみられる。(2018/01/12-19:11)

【社会記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す