北朝鮮 米韓演習の完全な中止を改めて要求 – NHK

Home » 北朝鮮 » 北朝鮮 米韓演習の完全な中止を改めて要求 – NHK
北朝鮮, 北朝鮮vs米国 コメントはまだありません



ピョンチャンオリンピックとパラリンピックの期間中、アメリカと韓国による合同軍事演習が見送られることについて、北朝鮮は国営ウェブサイトを通じて、南北の対話と米韓の軍事演習は両立しえないとして、演習の完全な中止を改めて要求しました。

米韓両国は、例年2月から3月にかけて始める合同軍事演習について、ピョンチャンオリンピックとパラリンピックの期間中は実施を見送ることで合意し、アメリカのマティス国防長官は、一連の大会の終了後に演習を行う方針を明らかにしました。

これについて北朝鮮は、韓国との窓口機関である祖国平和統一委員会が運営する国営ウェブサイトに論評を掲載し、南北の閣僚級会談でオリンピックなどをめぐって双方が合意したことを踏まえ、「アメリカは南北間の合意が不満で、どのように冷や水を浴びせられるか、あらゆる策をめぐらせている」とアメリカをけん制しました。

そのうえで「演習を延期するのではなく、完全に中止すべきだ」として、南北の対話と米韓の軍事演習は両立しえないとして、演習を完全にやめるよう改めて要求しました。

北朝鮮は、アメリカのトランプ政権に対して、核・ミサイル開発を誇示し一切譲歩しない一方で、韓国との関係は改善する姿勢を見せ、12日も別の国営メディアで「南北関係の大転換方針」と強調していて、米韓の足並みを乱す狙いがあるものと見られています。






コメントを残す