潜入取材! 北朝鮮…制裁逃れの実態 – テレビ東京

Home » 北朝鮮 » 潜入取材! 北朝鮮…制裁逃れの実態 – テレビ東京
北朝鮮, 北朝鮮vs米国 コメントはまだありません



去年9月の国連の安保理による北朝鮮への制裁決議に基づき北朝鮮関連企業に今月9日までの閉鎖を求めていました。期限となり北朝鮮資本が入るホテルが閉鎖する中、去年取材した北朝鮮レストランは営業を続けていました。店内では禁輸されているはずの北朝鮮産の海産物が提供されるていました。去年の取材時は中国と北朝鮮の両方の資本が入っていましたが、現在は中国資本だけになったといいます。純粋な中国資本に切り替えることで制裁を回避する企業も少ないとみられています。対する制裁また、韓国やアメリカ政府によると、公海上で石油精製品が北朝鮮船舶に密輸されている問題が起きています。中国政府は「厳格に安保理決議の国際義務を守っている」としていますが、中国や北朝鮮情勢に詳しい専門家は、制裁の決定打は与えないのが中国の戦略だと話します。






コメントを残す