中国、17年は対米貿易が15%増 黒字幅は過去最高に – CNN Japan

Home » 中国 » 中国、17年は対米貿易が15%増 黒字幅は過去最高に – CNN Japan
中国 コメントはまだありません



香港(CNNMoney) 中国政府は14日までに、昨年の対米貿易が15%伸び、黒字幅が過去最高を記録したと発表した。米国政府がまとめる昨年の貿易収支はまだ公表されていないが、対中貿易の赤字は大規模になるとの見方が強い。

中国側の黒字増大で両国間の貿易摩擦が一層激化する可能性もある。トランプ大統領は他国との不公平な貿易慣行の是正、赤字幅縮小などを重要公約の1つとしている。

中国政府によると、昨年の輸出は11%拡大。米国の需要拡大が主因となった。米政府の統計によると、中国との物品貿易における赤字幅は2016年に3470億ドルに達していた。

トランプ氏は2016年の米大統領選中、中国の貿易慣行をやり玉に挙げ、是正を主張。為替操作国の指定や中国製品に対する高率の課税などを約束したが、就任後には実行していない。

貿易赤字幅の拡大などを受けて中国製品への追加課税に今年踏み切った場合、中国が報復措置で対抗し、米中貿易関係が波乱含みになることも有り得る。






コメントを残す