「涙腺崩壊!」ワン・リーホンの演技がネットで話題、豪華キャストの映画「無問西東」―台湾

Home » 媒体 » レコードチャイナ  » 「涙腺崩壊!」ワン・リーホンの演技がネットで話題、豪華キャストの映画「無問西東」―台湾
レコードチャイナ  コメントはまだありません



2018年1月17日、公開中の映画「無問西東」に主演するミュージシャンのワン・リーホン(王力宏)の演技が、「涙腺が崩壊する」とネットユーザーに称賛されている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

映画「無問西東」はもともと12年にクランクアップしていたが、5年の月日を経て今月12日、やっと封切りを迎えた話題作。ワン・リーホンはじめチャン・ツィイー(章子怡)、ホアン・シャオミン(黄暁明)、チャン・チェン張震)ら豪華キャストが出演し、4つの時代を生きる若者をオムニバス形式で描く。現在、中国では映画興行ランキング1位で、公開から3日間で興行収入は1億4000万元(約24億円)を突破している。

人気ミュージシャンのワン・リーホンはこの映画で、戦乱の時代の中、母親の反対を振り切って戦いに参加することを選ぶ若者を演じている。もともとアン・リー李安)監督の映画「ラスト、コーション」などで演技力を評価されていたが、同作で見せる切ない演技の魅力が話題に。映画レビューサイトには「涙腺が崩壊する」「リーホンが出てきただけで涙が出る」などといった声が寄せられ、「王力宏 演技爆棚(演技力が爆発)」の文字が検索ワードランキングの上位に急浮上している。

ミュージシャンとしても活発な動きを見せているワン・リーホンは、ワールドツアー「龍的傳人2060」を4月13日の北京公演からスタートする。また、マレーシアの人気ミュージシャンのNamewee(黄明志/ホアン・ミンジー)とタッグを組んだ楽曲「漂向北方」は、YouTubeでの再生回数が1億3000万を超える人気となっている。(翻訳・編集/Mathilda)






コメントを残す