アイスホッケー女子の北朝鮮選手団15人 25日訪韓へ

Home » 媒体 » 聯合ニュース » アイスホッケー女子の北朝鮮選手団15人 25日訪韓へ
聯合ニュース コメントはまだありません



【ソウル聯合ニュース】五輪史上初めてとなるアイスホッケー女子の南北合同チームの北朝鮮選手団が25日に訪韓する。統一部が23日、伝えた。

韓国と北朝鮮の選手ら(資料写真)=(聯合ニュース)

韓国と北朝鮮の選手ら(資料写真)=(聯合ニュース)

 同部によると、北朝鮮はこの日夜、25日にアイスホッケー女子選手団15人を派遣すると通知した。選手団は監督1人、選手12人、スタッフ2人からなる。

 平昌五輪に出場する南北合同チームは韓国選手23人と北朝鮮選手12人からなる。合同チームの登録選手は上限を超える35人となるが、試合に出場できる選手は規定通り22人。北朝鮮選手は3人が出場する。

csi@yna.co.kr


















コメントを残す