【メダル獲得ランキング】スウェーデンが金1号、地元韓国も21歳の新鋭が … – ニコニコニュース

Home » 韓国 » 【メダル獲得ランキング】スウェーデンが金1号、地元韓国も21歳の新鋭が … – ニコニコニュース
韓国, 韓国 ランキング コメントはまだありません



スピードスケートではオランダ勢が表彰台独占 開催国・韓国、ドイツが金メダルを手に

 平昌五輪第2日の10日、5つの競技で決勝が行われ、メダルが決まった。

 金メダル第1号は、クロスカントリー女子スキーアスロン(15キロ)のハロッテ・カッラ(スウェーデン)が手にした。開催国、韓国のメダル1号はショートトラック男子1500メートルのイム・ヒョジュンの金メダル。3位にはセミョン・エリストラートフが入り、ロシアからの五輪選手(OAR)として初のメダルを獲得した。

 日本勢のメダル獲得が期待されたスピードスケート女子3000メートルはカーリーン・アフトレークテ以下、オランダ勢が表彰台を独占。バイアスロン女子7.5キロスプリントでは、ラウラ・ダールマイアーが優勝しドイツが最初の金メダルを手にした。

 スキージャンプ男子ノーマルヒル決勝も、ドイツのアンドレアス・ウェリンガーが優勝した。(THE ANSWER編集部)




金メダル第1号となったクロスカントリー女子スキーアスロンのハロッテ・カッラ【写真:Getty Images】



コメントを残す