アシアナ航空、中・長距離路線を強化=エアバス社の最先端航空機を導入(WoW!Korea)

Home » 媒体 » WoW!Korea » アシアナ航空、中・長距離路線を強化=エアバス社の最先端航空機を導入(WoW!Korea)
WoW!Korea, 国際総合, 韓国 コメントはまだありません



アシアナ航空がエアバス社の最先端航空機A350 5号機を導入したと11日、明らかにした。

 アシアナ航空は昨年4機のA350を導入したのに続き、ことし2機を追加導入し、中・長距離路線を大幅に強化する計画だ。

 アシアナ航空A350を運用リース方式で導入した。所有権はリース会社にあり、航空会社は一定期間リース料を払い、航空機を借りて使用する方式だ。

 アシアナ航空は現在A350を仁川‐サンフランシスコ、仁川‐ロンドン、仁川‐福岡、仁川‐ハノイ路線などに投入している。今月末からは仁川‐ロサンゼルス路線にも投入する予定だ。

【関連記事】



コメントを残す