女性同盟中央の姜秋蓮委員長に労働英雄称号授与/朝鮮会館で伝達式 – 朝鮮新報

Home » 韓国 » 在日 » 女性同盟中央の姜秋蓮委員長に労働英雄称号授与/朝鮮会館で伝達式 – 朝鮮新報
在日, 韓国 コメントはまだありません



総聯中央の姜秋蓮副議長兼女性同盟中央委員長へ贈られた共和国労働英雄称号の伝達式が5日、朝鮮会館(東京・千代田区)で行われた。総聯中央の許宗萬議長、姜秋蓮副議長兼女性同盟中央委員長とその家族たち、副議長、局長、中央団体、事業体の責任者、関東地方の総聯本部委員長をはじめとした活動家、各地の女性同盟本部委員長たちがこれに参加した。

許宗萬議長、姜秋蓮委員長、女性同盟本部委員たちの記念撮影

伝達式では許宗萬議長が伝達の辞を述べた。

議長は、金正恩委員長の信任と配慮の賜物として、3月19日付朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議政令で4月6日に70歳の誕生日を迎える姜秋蓮委員長に共和国公民の最高栄誉である労働英雄の称号が授与されたと述べ、54年にわたる姜秋蓮委員長の女性活動家としての足跡を称えた。

また、女性同盟結成70周年を記念する一連の行事において築いた多大な成果について強調し、姜秋蓮委員長の誠実な人柄について言及した。

そのうえで議長は、金正恩委員長の信任と配慮はすべての総聯活動家に対する信頼の証でもあると述べ、共和国創建70周年と総聯第24回全体大会を輝かしい実績をもって迎えようと呼びかけた。

許宗萬議長が政令を読み上げ、姜秋蓮委員長へ労働英雄メダル、国旗勲章第1級と証書が手渡された。
姜秋蓮委員長は感謝と敬意を表し、在日朝鮮人運動と在日朝鮮女性運動の発展のために自身のすべてを捧げ、信任に応えていきたいと述べた。

伝達式に続いて祝賀宴が開かれた。

(鄭尚丘)







コメントを残す